ご注意

悪徳業者からの勧誘にご注意ください

 下記のような手口に十分注意してください。
  • ■  融資保証金詐欺・貸します詐欺にご注意!
    • 極端に安い金利で高額の融資を勧誘し、借入前に保証金や登録料等の名目で金銭を請求する。
    • 信用情報の変更(ブラック情報の取消)・信用力アップなどの名目で金銭を請求する。

例えば…

当社によく似た社名を名乗り、
・言葉巧みに勧誘し、お客様の個人情報を聞き出そうとする。
・保証金、保険金、手数料など何かと理由をつけて融資等の前にお金を振り込ませようとする。
・振込先に「株式会社日本保証」以外の口座(個人名義)を指定する。
・信用を得られるという名目で事前にお金の振込み(個人名義)を要求する。

  • 紹介屋にご注意!
    • 当社では融資はできないと断る一方、融資できる他の金融業者を紹介し、融資を受けた額から高額の手数料を請求する。

  • 不審な請求にご注意!
    • 銀行口座を聴き出した後、本人の同意なく現金を振り込み、後日返済を要求する。
      また借入を拒絶すると違約金などと称して多額の金銭を要求する。
    • 貸金業者や債権回収業者を装い、実際には融資していない債権の支払いの請求を行う。

  • 不審なセールスにご注意!
    • 携帯電話番号のみを表記したチラシやDM
    • 審査なしでご融資など安易に融資が受けられると誤解を招く広告

  • 名義貸し・アルバイト詐欺にご注意!
    • 他人が金銭を利用する目的での契約、カードの譲渡は『名義貸し』です。 お借入れいただいた金銭をご自身で利用されなくても、法律上のお支払い義務はご契約をされたご本人様となります。『名義貸し』は絶対に行わないでください。 『あなたの名前で借入れをしてくれれば手数料を支払います』と言われ、手数料だけを受け取り、契約をした場合も契約責任はお客様にあります。これは『アルバイト詐欺』と言われるものですので、絶対に契約なされないよう十分ご注意ください。

  • 振り込め詐欺にご注意!
    • 当社の名を騙り、電話や電報、ダイレクトメールにより『違約金』『債権譲渡』等と称してお金を請求してくる詐欺が発生しています。 『振り込め詐欺』には十分ご注意ください。

  • 偽インターネットサイトにご注意!
    • 当社の社名やロゴマークを使用した偽サイトが発生しています。 偽サイト業者より、金銭支払いの要求があっても絶対に送金しないでください。 借入申込み時に、初回返済分や融資保証金として支払いを要求することはありません。 サイト内の当社お問合せ先番号に、『携帯電話番号』を使用しているサイトは『偽サイト』です。 当社では、お問合せ先番号に携帯電話番号を使用することはございません。 『偽サイト』には十分ご注意ください。

  • 偽ダイレクトメールにご注意!
    • 当社の社名やロゴマークを使用した偽ダイレクトメールを発送し、悪質な融資の勧誘や融資の保証金と称してお金を騙し取る事例が発生しています。 お問合せ先番号に、『携帯電話番号』を使用しているダイレクトメールは『偽ダイレクトメール』です。 当社では、お問合せ先番号に携帯電話番号を使用することはございません。 『偽ダイレクトメール』には十分ご注意ください。

ご相談ください
勧誘や被害を受けた場合には、早急に最寄りの警察署や消費生活センターなどへご相談してください。 また株式会社日本保証へのお問合せは、下記ダイヤルにて受付けております。
お客様相談センター 0570-010292 IP電話・PHS・一部の携帯電話 03-6830-0292 受付時間:平日9:00~18:00

弁護士トラブル

 昨今、弁護士・司法書士とのトラブルが多発しており、社会問題にもなっております。

例えば…

・法外な相談料・着手金を取られた。
・相談をした後、何ヶ月も放置された。
・先生本人とは一度も会わずに事務員に処理をされた。

  ※上記は一例です。
 日本弁護士連合会、日本司法書士会連合会では、弁護士・司法書士との間で発生した各種トラブルを受付する
 「相談窓口」が設置されておりますので、ご相談ください。
    • 日本弁護士連合会:相談窓口は こちら
    • 日本司法書士会連合会:相談窓口は こちら

ページの先頭に戻る